係数行列は
 0行目に「変数名」を適宜書く
 1行目以降はその変数に対応した係数を書く
 係数と係数の間には半角スペースが1個あればよい。
 ひとつの係数の中にはスペースを入れないこと

 行変形コマンドは3個または2個の要素を書き込んで
 calculate ボタンを押す
 1  x  2 [1]行目を[x]について解いて[2]行目に代入
 2 2/3 3 [2]行目を[2/3]倍したものを[3]行目に代入
 1  0  3 [1]行目と[3]行目を[交換する]
 1  x    [1]行目を[x]について解く
 2 2/3   [2]行目を[2/3]倍する
 [空白]  係数行列を整形する
基本行変形筆算器